英語は音から学ぶ!①

初めまして、こんにちは!
LAB. スタッフのMomokaです。
旅行が大好きで、昨年にはアメリカのモンタナ州にある国立公園でアルバイトをしていました!:mount_fuji:

本日は「英語の発音♪」についてです。

突然ですが…皆さんは英語学習を今までどのように行ってきましたか?
日本の学校では一般的に、「読み」→「書き」→「リスニング」という順で学び、「発音」を学校でしっかりと習った記憶すらありません…

私自身、これまで英語を勉強してきて、文法・単語力はついてきたものの、発音が悪く、ネイティブと会話するときにそのせいで萎縮してしまう…なんて事があります。

皆さんはそんな経験はないですか??

そこで今回皆さんにお伝えしたいのが

英語は音から学ぶ!!

という事です。

人は幼い頃、英語に限らず言語を学ぶとき、まずは文字を読むことから始めますか?きっと「ママ」や「パパ」など音を聞いて言語を習得していると思います。

「Good Morning, everyone.」 「I am Ellen Baker.」(実際の中学1年生の英語の教科書から引用)という会話文を読むこと、書くことから始めるのではなく、英語も同様「音」から学習することこそが実は、近道なんです!!

実際にアメリカの小学校の英語の授業でもアルファベットの発音から習っているのです!

注意していただきたいのが、日本で一般的な「エイ、ビー、シー、ディー」というアルファベットの歌ではなく、子音を音楽に乗のせた歌を歌えるようになるところ頃から始まるんだとか!!

その名も「Phonics」とよばれるものです!!

「Phonics Song 2」

このように、英語の綴りと発音の関係を理解する訓練から始まるんですね〜〜!

そしてそんな「Phonics」に特化したウェブ教材もあるので、ご紹介いたします!

① 「Starfall」:初心者向け
https://www.starfall.com/h/

内容はフォニックスが中心で、聞いた音をもとに、選択肢からアルファベットを選んで単語をつくるといった、軽いゲーム感覚のものが多くあります。

② Reading Bear:初心者から上級者向け
http://www.readingbear.org

このReading Bearは特にフォニックスの内容が充実しています。このサイトの良いところは、動画の中でネイティブが発音しているときの口の動かし方を見られることです。
いかがでしたか?ぜひ、一度意識してみてください♪

↓モンタナ州グレーシャー国立公園での一枚

英語は音から学ぶ!①

You May Also Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です