スタッフインタビュー③ Annaさん

こんにちは!LAB.スタッフのMomokaです!本日はスタッフインタビュー第三弾!!をお送りいたします。今回は同じくスタッフのAnnaさんにお話をお聞きしました♪

Q.1 ラボのスタッフになろうと思ったきっかけはなんですか?

  1. 自身のアメリカの経験を活かして、日本で何か出来ないかなと模索していた時にLanguage Labさんのサイトを見たのが始まりです。その後運営者の榊原さんとお話させていただき、『皆が安心して集まれるコミュニティ作り』など、共感できる部分が多かったのがきっかけです。

Q.2 英語を勉強しようと思ったきっかけはなんですか?

  1. 父の影響もあり、小さい頃から英語に興味がありました。それに加え、小学生の頃に読んだアンネフランクの日記に影響を受け、『将来は世界各国の平和を手助けしたい』という漠然の想いと同時に、英語の大切さを感じるように。父がアメリカに住んでいることもあり、『せっかくだから現地の英語を学んでみようかな』と中学三年生で思い立ったのがきっかけでした。最初は数年で帰国する予定が、その後11年も居ることに。。。その後、自分のキャリアとしては全く違う道に進んでいますが、アメリカで得た経験は本当にかけがえのないものとなってます!

Q.3 留学経験などがありましたら、印象的なエピソードや困難だったことを教えてください!

  1. 渡米当初は日本の中学校で学んだ程度の英語しか出来ず、辛い日々が多かったし、『本当にこれで良かったのかな』と後悔する日も多々あります。一番最初のカルチャーショックは今でも覚えています。とりあえず何もかもが大きい(笑)道も、建物も、人も、教科書までも!

今となっては大好きなカルチャーの一つなのですが、アメリカ人の方はフレンドリーな方も多く、皆さん知らない人に対してもよく喋る。渡米当初は、スーパーに行ってもレジのおばちゃんがいろいろ会話してくる。それに対して何を言ってるかわからず、笑顔で返すので精一杯。そんな日々が長く続きました。こういうたわいない会話が一番困難だったし、緊張した覚えがあります。

Q.4 英語を学び続けられる秘訣はなんですか?どのようにモチベーションを維持していますか?

  1. 海外ドラマを見たり海外の曲を聴くなど、とにかく英語を身の回りに置いておくこと!留学が出来なくても、海外旅行に行ってみたりすることによってモチベーションはあげれると思います!そしてLanguage Labで実際に英語に興味がある仲間に会えるのは良い刺激になると思います:sparkles:

Q.5 ご自身の英語力を活かしてどのようなことをしていますか?

  1. 現職は外資企業の財務部門に所属しながらエンジニアの方々のプロジェクトなどを管理する仕事をしています。

外資企業ともあり、アメリカやドイツのチームと話することが多いのですが、やはり様々なカルチャーを持っている方々と英語を通して意思疎通できるのは助かっています。

ありがとうございました!
『たわいない会話が一番困難だったし、緊張した覚えがあります。』という点、私自身もすごく共感できます!
フォーマルな場よりも砕けた場での会話の方がなぜか言葉が出てこない…そんなことを感じたことのある方もいらっしゃるかもしれません……

そんな場合は!ラボのイベントをぜひ活用してくださいね(^o^)

◇朗報!日曜イベントの会場について◇

2019年4月より、バーで行うLanguage Exchangeイベントが帰ってきます!
新たにThe Rock Aussie Sports Bar & Grillさんにご協力頂き、日曜日のLanguage Exchangeイベントを再スタートすることになりました!

時間:17:30〜19:45
軽食:有
会場:The Rock Aussie Sports Bar & Grill
HP:https://www.therockjapan.com

詳細については写真下のURL をご確認ください!皆様のご参加お待ちしてます!
The Rock Aussie Sports Bar & Grill
Aussie Sports Bar & Restaurant – Nagoya & Kobe
Australian Sports Bar & Grill serving up Aussie cuisine and original international dishes. A wide selection of Australian beers, wines and spirits.

上は、あんなさんがアメリカでフットボール観戦したときの写真だそうです!

それでは、次回の投稿もどうぞお楽しみに!!

スタッフインタビュー②

こんにちは!LAB.スタッフのMomokaです!本日は前回に引き続きスタッフインタビューをお送りいたします!

本日はカナダにワーキングホリデーに行かれていたスタッフの方にお話をお伺いしました!

Q.1ラボに入ろうと思ったきっかけを教えてください!

A.ワーホリから帰ってきて、英語を使う機会を確保したいと思い、レッスンやイベント運営をしてるラボを見つけたのがきっかけです。

Q.2ワーキングホリデーに行こうと思ったきっかけはなんですか?

A.大学時代から海外に漠然と興味があったものの行く機会を逃し、東京オリンピックが決まったこともあり、やはり一度は海外で生活してみたいと思ったのがきっかけです。

Q.3現地でどのような職業に就かれていたのですか?期間はどのくらいですか?

A.ジャパレス計5ヶ月、カフェ6ヶ月の掛け持ちでした!

Q.4実際に現地で働いて、困難だったことや、予想もしていなかった新たな発見はありましたか?

A.オーダーを取るときに聞き取れなかったり、オーダー以外のことを言われた時に理解できないことが何度かありました。あとは、ブラジル人の同僚が何人かいましたが、比較的まじめなタイプの人たちだったので、ラテン系の人は雑だというイメージがいい意味で変わりました。

Q.5英語に関しては、渡航前、滞在中、渡航後どのように勉強されていましたか?ワーホリの 経験を通して英語に対して意識が変わることはありましたか?

A.渡航前の2ヶ月くらいで、学生時代の参考書を使って文法の復習と発音の練習をしました。滞在中は始め5ヶ月間語学学校に通って主にスピーキングを勉強しました。卒業後も自主学習としてドラマや洋楽で勉強したり、時間があるときはMeetupや図書館で開催される無料英語レッスンに参加してました。帰国直後の2ヶ月くらいはTOEIC中心の勉強をしてました。
英語に対する意識は、やはりアウトプットが大切なのと、リスニングとスピーキングどちらに対しても発音が結構重要だと思いました。

Q.6今後、英語力を活かしてどんなことをされますか?

A.オリンピックボランティア、英語を常に使う仕事に就く(国際的なスポーツ関係の仕事に就けたらなと思ってます)

ありがとうございました!(*゚▽゚*)私自身もワーホリ経験があるのですが、日本に比べてルーズかと思いきやむしろすごく厳しくてカルチャーショックを受けました(笑)

いかがでしたでしょうか?次回はどなたが登場されるのでしょう〜お楽しみに♪

そんなイベントに関して、ここで皆様にお知らせです!!
◇朗報!日曜イベントの会場について◇
2019年4月より、バーで行うLanguage Exchangeイベントが帰ってきます!
新たにThe Rock Aussie Sports Bar & Grillさんにご協力頂き、日曜日のLanguage Exchangeイベントを再スタートすることになりました!
時間:17:30〜19:45
軽食:有
会場:The Rock Aussie Sports Bar & Grill
HP:https://www.therockjapan.com
詳細については写真下のURL をご確認ください!皆様のご参加お待ちしてます!

アメリカ ハイキングでの一枚